The Kinks (ザ・キンクス) The Kinks in Mono 10CD Box

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 11年英国でThe KinksのMonoボックスが発売された。
 09年のThe BeatlesのMonoボックスにあやかってのことだと思う。
 真似とはいえ企画としては悪いことではないし、60年代に活躍したアーティストについては、歓迎されるべき企画だと思う。
 Stereo再生がハード面で一般消費者に普及し始めたのは58年。
 これにより一部のマニアや映画館でしか体験出来なかったStereo再生が、レコードを通して一般家庭でも耳にすることが可能になった。

 そして、68年には英米でMono盤の併売が中止された。
 これはMono盤を販売しても採算がとれるほど売れないこと、一方で一般家庭にStereo再生装置が十分普及したことを意味する。
 要するに、この10年間はMono盤とStereo盤が併存しており、徐々にStereo盤の比重が大きくなり、最後にはMono盤を駆逐した過程でもある。

 計算上では63年から64年が中間点であることから分岐点に思われるが、後半に行くほど加速度的に増加することを考えると66年前後と思われる。
 残りの2年はStereo再生装置への買い替えが終了していないリスナーのため、供給側の責任としてMono盤を販売し続けた訳だ。
 ただし、録音現場では慣れ親しんだMono盤重視の姿勢はもう少し継続し、The Beatlesは67年までは明らかにMono盤が基本であった。ラジオ放送が依然としてモノラルのAM放送が主流であったことも一因かも知れない。

 確かに、初期のStereoミックスは、いわゆる「やっつけ仕事」であり、The BeatlesもMonoミックスには立ち会っても、Stereoミックスは丸投げ状態が普通だった。
 とは言え、丸投げのStereoミックスも年を追うごとに徐々にレベルは上がって行ったことは確かである。(65年のLP HelpとRubber Soulのように、前者が自然なリアルStereoミックスに対し、後者が先祖がえりしたような酷いミックスの例外もあるが…。)

 60年代序盤から中盤に活躍したアーティストにはThe Beatlesを始め多かれ少なかれMonoとStereoの併売の影響があり、初期のころからStereo盤に力を入れているのは少数派で、Mono偏重が多数派だったと思う。
 The Kinksもその例外ではなく、Ray Davis自身が自分達はMono派だと明言している。
 だから、MonoとStereoのどちらかを選択するならば、当然Mono盤となる。
 今回、英国オリジナルのスタジオ・アルバム7枚を7枚のCDに、EP4枚を1枚のCDに、アルバム未収録のシングル等を2枚の2枚のCDに全てMono盤で収録した10枚組ボックスが発売された。
 因みに4枚のEPとは以下のとおりである。↓
 
Kinksize Session
64年11月27日発売 Pye NEP 24200
 

The Kinks - Kinksize Session

A1 Louie Louie
A2 I Gotta Go Now
B1 Things Are Getting Better
B2 I've Got That Feeling


Kinksize Hits
65年1月15日発売 Pye NEP 24203

The Kinks - Kinksize Hits

A1 You Really Got Me
A2 It's All Right
B1 All Day and All of the Night
B2 I Gotta Move


Kwyet Kinks
65年9月17日発売 Pye NEP 24221

The Kinks - Kwyet Kinks

A1 Wait Till the Summer Comes Along
A2 Such a Shame
B1 A Well Respected Man
B2 Don't You Fret


Dedicated Kinks
66年7月15日発売 Pye NEP 24258

The Kinks - Dedicated Kinks

A1 Dedicated Follower of Fashion
A2 Till the End of the Day
B1 See My Friends
B2 Set Me Free

 Stereo盤やDemoや未発表テイクはどうでもよく、Mono盤にしか興味がない人には、今回のボックスは非常に重宝されるだろうと思う。
 ただし、英国オリジナルのアルバム7枚は既にデラックス盤化が終了しており、Mono盤はもちろんのことStereo盤があるものやLP未収録シングルやEP、Demoやライブや未発表曲がてんこ盛りで収録されている。
 結論としては、デラックス盤を購入済みならば、音源的には全く意味がない。
 もしも、デラックス盤を未購入の人に勧めるのならば、私はMonoボックスより、やはり、少し高くても7組のデラックス盤を購入することをオススメする。 だって、この7組には、もれなくMono盤が収録されているので。

Kinks in Mono
Sanctuary UK
2011-11-29
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kinks in Mono の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"The Kinks (ザ・キンクス) The Kinks in Mono 10CD Box" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント