スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その1

画像
















 たまたまAmazonでスピーカー・ケーブルを眺めていたら、レビューで絶賛されているベルデン(BELDEN)という商品が目に留まった。

BELDEN スピーカーケーブル 8470-5m
BELDEN

ユーザレビュー:
期待どうりの音!ベル ...
これがスピーカーケー ...
驚きました!!従来は ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

 もっと、詳しく知りたいと思いネットで検索していたら、結構オーディオに対してこだわりを感じさせるホーム・ページに行き当たった。

 有限会社Pro Cable (www.procable.jp)

 日本のハイエンド・オーディオの世界を全否定しており、ホーム・ページ中の「オーディオの基本・鬼門、その真実」において、67項目にわたって自論を展開しているのだが、中でも28)音の焦点(基本中の基本)には「目からウロコ」の衝撃を受けた。

 スピーカー・ケーブルに「音の焦点」がある?
 チョット長めのケーブルを徐々に短く切ってゆきながら、「生音」を発するポイントを見つけるそうだ。
 一度見つけたら、ケーブルの端末が酸化して錆びようが、それ以上切ることはしない。
 切ることにより焦点が合わなくなるためだそうだ。
 酸化により劣化したケーブルの端末を定期的にカッターで切って生き返らせるのは、メンテナンスの基本と考えていたが、不要と聞いて驚いたと言うよりは、面倒臭がりの私にとっては「渡りに舟」であった。(こりゃ、ありがたい!)

 とにかくだまされたつもりで、Pro Cableの言うとおりやってみよう。
 ところで安くAmazonでも手に入るのだが、真偽の程は定かではないがPro Cableによると、代理店の指示により日本向けに仕様が変更(改善のつもりが改悪)されているそうであり、本来のプロ用ケーブルのフラットな特性が損なわれているとのことだ。

 Pro Cableの言うとおりやってみようと決めた以上、全面的に信頼してPro Cableからスピーカー・ケーブルBELDEN ベルデン 8470 16GAを買うことにした。
 また、同時にアナログ・ケーブルBELDENベルデン8412も買うことにした。↓
 
画像














 ↑ケーブルだけではなく、RCA等のプラグを前と後で選択できるようになっている。

 ↓Amazonではケーブル単体で扱っている。


 5月4日未明に注文したら、5日夕方に商品が到着した。
 早いと思ったら会社は隣の愛知県だった。(岐阜県とはご近所だ。)

 次回から試聴結果を報告します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック