テーマ:ボックス

The Kinks (ザ・キンクス) The Kinks in Mono 10CD Box

 11年英国でThe KinksのMonoボックスが発売された。  09年のThe BeatlesのMonoボックスにあやかってのことだと思う。  真似とはいえ企画としては悪いことではないし、60年代に活躍したアーティストについては、歓迎されるべき企画だと思う。  Stereo再生がハード面で一般消費者に普及し始めたのは5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Johnny Tillotson (ジョニー・ティロットソン) The Outtakes 2CD

 独Bear Family RecordsよりJohnny Tillotsonのアウト・テイク集が発売された。  熊家族と言えばLPサイズ大の豪華Boxが看板商品なのだが、この没テイク集はそのBoxを補完するような存在だ。  今までにも何セットか発売されており、まずは持っているものを紹介したい。  (赤字が実際に持っている…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Quicksilver Messenger Service Anthology Box 66-70

 米国でQuicksilver Messenger ServiceのCD3枚組+ボーナスDVDのアンソロジー・ボックスが発売された。  待ってましたとばかりに内容も確認せずに跳び付いたのだが、ちょっと早まったというか、期待した内容とは違っていた。  まず、想像したのは73年に発売されたAnthologyのデラックス盤。↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

British Beat Before The Beatles 1955-1962  EMI 3CD

 10年英国EMIからBritish Beat Before The Beatles 1955-1962という3枚組CDが発売された。  ?????  前に聞いたことがあるようなタイトルだと思ったが…、思い出した。  93年に英国EMIが同じ企画でレコード・レーベルを横断して1955から1962に亘る7枚組のシリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Delaney&Bonnie&Friends On Tour With Eric Clapton+α

 70年6月発売のDelaney&Bonnie&Friends On Tour With Eric Clapton(Atco SD 33-326)がデラックス盤化された。  それも未発表テイク満載の4枚組ボックス・セットでだ!  このアルバムは09年に日本でShm-CD化されたことはあるが、  米国では初CD化されて以来リマスター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Leonard Bernstein The Symphony Edition 60CD その2

 レナード・バーンスタインの60枚組のボックス。  旅行中に届いていた。  時差ボケもあったのだろうか、大きめのダンボールに入っていたため、逆に存在を忘れていた。  2週間経って思い出した。  前回の発売前のブログでは、音質が気になるので買うのは他の人のレビューを見てからと書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)West Coast Seattle Boy その3

 前回に引き続きJimi HendrixのWest Coast Seattle Boyの3回目。  Disc3、カッコよ過ぎ!  さすがに、クズみたいな曲は収録されていない。  むしろ、Jimiの多様性がビシビシと伝わってくる。  それと、トリオ編成のバンドとしてのExperienceの存在。  Jimiを発見し、3人を結びつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)West Coast Seattle Boy その2

 前回に引き続きJimi HendrixのWest Coast Seattle Boyの2回目。  Jimiの編集盤はよく墓場荒らしと言われる。  なぜか???  前回、Fire1曲を聴いただけで、このBoxは☆五つだとレビューした。  この曲はテイク7を基にマスター・テイクが作られた訳だが、コレクターズCDでアーリー・テイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)West Coast Seattle Boy その1

 2010年1月からジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)の権利がユニバーサルからソニーに移行したことに伴いオリジナル・アルバムや編集盤がリマスター復刻されている。  その多くがボーナスDVDを追加しているが、ユニバーサル盤の収録曲を踏襲していた。  前回記事 Are You Experienced ? はこちら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bob Dylan (ボブ・ディラン) Original Mono Recordings その5

 前回に引き続いてボブ・ディランのモノ・ボックスの5回目。  前回のJohn Wesley Hardingに続き、今回はBringing It All Back Homeについて。  当時の日本なら、いかにも邦題が付けられそうなアルバム・タイトルだが、原題で表示されている。 Original Mono RecordingsSo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bob Dylan (ボブ・ディラン) Original Mono Recordings その2

 前回に引き続いてボブ・ディランのモノ・ボックスの2回目。  前回Highway 61 Revisited(追憶のハイウェイ61)についてレビューしたのだが、サイトや画像を貼り付け過ぎたため1回の字数制限の20,000字を超過してしまった。  このため、文章をかなり削除せざるを得ず、言葉足らずとなってしまい、誤解を生む可能性があるの…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

John Lennon(ジョン・レノン) Signature Box(ジョン・レノンBOX)その13

 前回に引き続いてJohn Lennonのボックスの13回目にして最終回。  前回のDouble Fantasyでオリジナル・アルバムのレビューは完了。  残るはボーナス・ディスク2枚。  でも、この2枚の内容は中途半端で、あくまでもおまけだ。  Singlesはわずか6曲収録されているだけだ。(アルバム未収録シングルって、本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

John Lennon(ジョン・レノン) Signature Box(ジョン・レノンBOX)その12

 前回に引き続いてJohn Lennonのボックスの12回目。  前回はアルバムMilk And Honeyについてだったが、今回は1つ遡ってDouble Fantasyだ。  生前に発売された最後のオリジナル・アルバム。  思えば高校1年の後期中間試験後の楽しみは、John Lennon5年ぶりの復活作Double Fantas…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

John Lennon(ジョン・レノン) Signature Box(ジョン・レノンBOX)その11

 前回に引き続いてJohn Lennonのボックスの11回目。  前回はアルバムWalls And Bridges(心の壁、愛の橋)についてだったが、今回はMilk And Honeyだ。  本当はDouble Fantasyのつもりだったが、ネットでStripped Downの写真のネガみたいなジャケットを見た後に、ボックスから取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

John Lennon(ジョン・レノン) Signature Box(ジョン・レノンBOX)その10

 前回に引き続いてJohn Lennonのボックスの10回目。  前回はアルバムMind Games(ヌートピア宣言)についてだったが、今回はWalls And Bridges(心の壁、愛の橋)だ。   73年10月アルバムMind Gamesのプロモーションのため訪れたロサンゼルスA&M Studiosで、Johnは再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

John Lennon(ジョン・レノン) Signature Box(ジョン・レノンBOX) その9

 前回に引き続いてJohn Lennonのボックスの9回目。  前回はアルバムSometime In New York Cityについてだったが、今回はこのボックスの発売前にプレ・レビューしたMind Games(ヌートピア宣言)だ。   72年からJohnはニュー・ヨークのRecord Plant StudiosでYo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

John Lennon(ジョン・レノン) Signature Box(ジョン・レノンBOX) その8

 前回に引き続いてJohn Lennonのボックスの8回目。  前回はアルバムPlastic Ono Band(邦題:ジョンの魂)についてだったが、今回はYokoとのコラボで、おまけ扱いのライブ1枚を含む2枚組で発売されたSometime In New York Cityについて。  このアルバムも05年にリミックス&リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more