テーマ:音楽

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その11

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の11回目。  前回は2センチ切って通算14センチカットの3メートル36センチで、クラシック系を聴きながら追い込んだ。  更に2センチ切る前に、究極の目標を明かしておこう。  我が家では再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その10

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の10回目。  今回は2センチ切って通算14センチカットの3メートル36センチで、クラシック系を聴きながら追い込んだ。  ところがである、今回はあまり音の変化がなかった。  あまり大きくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その9

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の9回目。  前回までに「音の焦点」に近づいた感じがしたので、当面は通算12センチカットの3メートル38センチで、クラシック系とジャズ系を聴きながら追い込んでいくことにした。  とりあえず、クラ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その8

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の8回目。  前回までにロック・ポップス系でほぼ期待どおりの音に到達できたたことから、当面は通算12センチカットの3メートル38センチで打ち止めとし、切らないままクラシック系とジャズ系を聴きながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その7

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の7回目。  もう3センチ切るつもりだったけど、その前に通算12センチカットの3メートル38センチで今しばらく聴いてみることにした。  スピーカーから5メートルほどのリビングの端でBGM的に聴い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その6

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の6回目。  前回3メートル50センチから9センチカットしたところ高音・中音・低音のバランスが崩壊してしまった。  すかさず更に3センチ切って12センチカットの3メートル38センチとした。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その5

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の5回目。  前回3メートル50センチから7センチカット。  耳についた高音は十分に抑制されたと思っていたが、女性ヴォーカル中心に聴き進めるうちに、またしても印象が変わってきた。  高音が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その4

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の4回目。  前回3メートル50センチを5センチ切って、切り過ぎたのではないかとの疑念を抱いたことをお伝えした。  バイ・ワイアリング用の1セットでやり直す前に、今後の試聴を進める上でのキー・ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その3

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の3回目。  いよいよ「音の焦点」を探して、スピーカー・ケーブルの「切り」に入った。  とりあえず、3メートル50センチから5センチカット。    またしても音の印象が変わった。  跳び出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 16GA その2

 前回に引き続きスピーカー・ケーブル BELDEN ベルデン 8470 の2回目。  まず、私のオーディオ歴について簡単に説明すると、  昔、バイト代をつぎ込んで学生には不相応な高級なコンポを買い揃えていたが、結局はリスニング・ルームの条件(広さ・床の強度・間取り等…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥田民生 Car Songs Of The Years(And I Love Car ソニー損保CM

 昨年からず~っと気になっていたCMソング。既に多くのブログで取り上げられており、恥ずかしながら今日初めて奥田民生さんの歌だと知った。それも01年発売のアルバムからの1曲で、タイトルがAnd I Love Car。  あっ!このタイトル知ってる。発売当時何かの記事で読んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BS2 マスター・テープ 荒井由実”ひこうき雲”の秘密

 近年、マスター・テープを再生しながら関係者が録音当時を振り返るという手法は、海外の名盤を中心にDVD化が進んできた。録音技術の進化に伴い、複数の演奏者が一斉に1本のマイクに向かって録音していたものが、2トラック録音になって演奏者を2班に分けて2本のマイクで同時に録音したり、演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展覧会の絵(ムソルグスキー) Mariss Jansons指揮  Hybrid SACD

 私はクラシック音楽の専門教育を受けたことがないので知識は浅いし、楽器の演奏が出来ないどころか楽譜さえ読めない。でも、音楽はジャンルに関係なく好きなので、クラシックだけを特別扱いしたくはないし、間違っても「ベートーヴェンの第9は○○年の××指揮が最高で、他は取るに足らない」的な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more