Billy Joel (ビリー・ジョエル) Piano Man SACD

 Billy Joelの2ndアルバムPiano ManがハイブリッドSACD化された。  かつてSACDのリーディング・カンパニーだったSonyからではなく、高品質の復刻で定評のある米国Mobile Fidelityからである。  だから、もうSonyなどはどうでもいい。  Blu-spec、お好きなだけ、がんばって下さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #11

 前回に引き続きThe Zombiesの11回目にして最終回。  2ndアルバムOdessey & Oracleの2枚組デラックス盤のレビューをはじめた時は、同時に発売された1stアルバムには特に強い思い入れも無かったので買うつもりは無かった。  しかし、2ndの音質が素晴らしかったので、どうしても1stアルバムも聴きた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #10

 前回に引き続きThe Zombiesの10回目。  前回は米国Varese Sarabandeから03年と04年に発売された2枚のアルバムをレビューした。  それから4年間をおいて08年にはドイツRepertoire Recordsから2nd LP Odessey & Oracleの40周年盤が2枚組で発売された。↓ …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #9

 前回に引き続きThe Zombiesの9回目。  前回は02年米国Audio Fidelityから発売されたSACDをレビューした。  同じく米国のVarese Sarabandeから03年と04年に2枚のアルバムが発売されている。  1枚目が米国1st LP The Zombiesのボーナス付きでの復刻だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #8

 前回に引き続きThe Zombiesの8回目。  前回は02年英国Big Beat Recordsから発売された企画盤The Decca Stereo Anthologyをレビューしたが、それが同レーベルが97年から開始した一連のThe Zombies復刻の最後となった。  今度は02年に米国Audio Fidel…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #7

 前回に引き続きThe Zombiesの7回目。  今回は02年英国Big Beat Recordsから発売された企画盤から始めたい。  Big Beat Recordsは99年に英国1st LP Begin Hereがボーナス付きで、  00年にはThe Singles Collection: A's & B's, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #6

 前回に引き続きThe Zombiesの6回目。  今回は00年英国Big Beat Recordsから発売されたシングル集から始めたい。  同社から既に1stと2nd LPがボーナス付きリマスター復刻されているが、4枚組ボックスは別として大量のシングルが未収録となっていた。  それらを網羅すべく、The Single…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Begin Here (Decca Mono 1964-67) #5

 前回に引き続きThe Zombiesの5回目。  今回からは99年以降の復刻状況についてコメントしたい。  97年の4枚組ボックスZombie Heavenからリマスターが本格化した。  順番が逆になったが、98年に30周年となる2nd LP Odessey & Oracleが先に復刻され、99年には1st LP B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Odesey&Oracle CBS Years 1967-69 #4

 前回に引き続きThe ZombiesのOdessey & Oracleの4回目。  いよいよ、The CBS Years 1967-1969の音質について述べよう。  以前に98年発売の30周年盤(Stereo+Mono)で満足し、08年の40周年盤は購入を見送ったと書いた。  なぜ、今回購入したか?  やはり、T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Odesey&Oracle CBS Years 1967-69 #3

 前回に引き続きThe ZombiesのOdessey & Oracleの3回目。  前回はThe ZombiesとAl Kooperとの関わりについて述べた。  ここで超個人的な話だけど、89年にテイチクの3枚のCDを買ってもThe Zombiesに対しては特別な思い入れはなかった。  チャート・マニアの私として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Odesey&Oracle CBS Years 1967-69 #2

 前回に引き続きThe ZombiesのOdessey & Oracleの2回目。  前回は30周年記念のMono盤を聴いての感想を述べたが、期待が大き過ぎたせいか思ったほどではなかった。  ただし、このStereoとMonoの2イン1を手に入れたことで、とりあえず欲求不満は解消できた。  ここで、Odessey …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Zombies(ゾンビーズ) Odesey & Oracle CBS Years 1967-1969

 11年ドイツのRepertoire RecordsからThe ZombiesのOdessey & Oracleが復刻された。  副題にThe CBS Years 1967-1969とあり、2枚組のデラックス盤となっている。  繰り返される復刻に、正直言って「また、出たか!」が本音である。  既にアナログ盤も持っているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nat King Cole (ナット・キング・コール) After Midnight SACD

 10年に2枚、11年に2枚と米国Analogue ProductionsからNat King ColeがSACDで復刻されている。  とりあえずAfter Midnightを買ったのだが、その秀逸な音質に驚嘆している。  このアルバムは91年発売の国内盤を持っているのだが、これは90年に米国Capitol Recordsか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

角川映画 主題歌集 デラックス 2CD

 角川映画のコンピレーションは過去に何回も発売されており、何度も買いそうになったのだが、なぜか買いそびれていた。  頻繁に発売される割には変わり映えしない内容に、いつしか「もうどうでもいいわ!」という気持ちになっていた。  今回も76年の「犬神家の一族」公開から35周年を記念して主題歌集が発売されたのだが、「またか~」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

George Michael (ジョージ・マイケル) Faith(フェイス) 2CD + 1DVD

 George Michael(ジョージ・マイケル)のFaithのデラックス盤が発売された。  昨年秋に日本のAmazonで予約したのだが、その時は予約特価1,050円だった。  あまりの安さに予約後に確認した、「本当に2CD+1DVDか?」と…。  「間違いなく2CD+1DVDです。」との回答があった。  絶対間違いだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kyu Sakamoto (坂本 九) Sukiyaki (上を向いて歩こう) Stereo盤 

 最近よくテレビで「上を向いて歩こう」を目にするようになった。  東日本大震災からの復興への支援・支持の表明としてサントリーがCMで流しているからだ。  70人以上の著名人が「上を向いて歩こう」と「見上げてごらん夜の星を」を分け合って歌っているそうだ。  プロの歌手は流石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Cowsills (ザ・カウシルズ) On My Side その6

 09年から英国の再発専門レーベルCherry Red Records系列のNow SoundsからTheCowsillsのオリジナル・アルバムの再発が始まっている。  今回は前回のシングルSilver Threads And Golden Needlesに続いての6回目。  前回レビューしたとおり、テレビ・ドラマThe P…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

The Cowsills (ザ・カウシルズ) On My Side その5

 09年から英国の再発専門レーベルCherry Red Records系列のNow SoundsからTheCowsillsのオリジナル・アルバムの再発が始まっている。  今回は前回のシングルHairに引き続いてThe Cowsillsの5回目。  まずは今回の再発から外れた5th LP発売前後の状況を整理しておこう。  1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

The Cowsills (ザ・カウシルズ) On My Side その4

 09年から英国の再発専門レーベルCherry Red Records系列のNow SoundsからTheCowsillsのオリジナル・アルバムの再発が始まっている。  今回は前回の3rd LP Captain Sad and His Ship of Foolsに続いての4回目。  本来なら4th LPとなるところだが、6t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more