The Yardbirds(ザ・ヤードバーズ) Glimpses 1963-68 ボックス

HMVジャパン

 英国で11年12月5日にThe Yardbirdsのボックスが発売されるらしい。
 初回の3,000セットには特典の7インチ・シングルが付くらしい。
 恐らくCD5枚とシングル1枚の合計6枚セットになると思われる。

Glimpses 1963-68
Easy Actio
2011-12-13
Yardbirds

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Glimpses 1963-68 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 02年に英国CharlyからThe Yardbirds Story by Giorgio Gomelskyという4枚組ボックスが発売されて、文字どおり初代マネージャーのゴメルスキーが権利に関与する音源が収録されている。↓

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 ↑リマスターにより、それまでの復刻盤の中で最高の音質であったし、ブックレットも資料満載で素晴らしい内容であった。
 ただし、ゴメルスキーに関係ないBBC音源やプロデューサーがSimon Napier-Bellに代わった66年春以降の音源は収録されていなかった。(一部例外あり)
 因みにCharlyは91年にもShapes of Thingsという4枚組ボックスを発売しているが、たぶん別物と思う。↓

Yardbirds - The Yardbirds Shapes of Things HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム


 66年7月15日発売の英国2ndアルバムYardbirds(Roger The Engineer)は98年に英国Demon Records傘下のDiablo RecordsからMonoとStereoの2イン1+ボーナス5曲で復刻された。↓

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 ↑発売当時としては秀逸な音質であった。

 67年7月24日発売のLP Little Games関連の音源は92年にSessions & Moreという2枚組が発売されている。↓

Little Games Sessions & More
Capitol
1992-08-25
The Yardbirds

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Little Games Sessions & More の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑米国EMIのLegendary Masters Seriesの1枚で、私は日本盤を持っているが既に廃盤。(その後、廉価復刻されているのだろうか?ボーナス付きの1枚ものはよく見かけるのだが…)

 BBC音源では91年英国Band Of Joy Musicから発売されたOn Air Original BBC Recordingsしか持っていないが、その後いろんな形で復刻されているようだ。
 97年米国Warner BrothersからWarner Archivesシリーズとして復刻されたが、MCを加えた替わりに収録時間の都合で1曲Shapes Of Thingsがカットされたらしい。↓

BBC Sessions
Warner Bros / Wea
1997-11-11
Yardbirds

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBC Sessions の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 00年にはドイツRepertoire Recordsから曲数を27曲に戻し、かつ、MCを加えて復刻された(らしい)。↓

BBC Sessions (Dig)
Repertoire
2005-05-31
Yardbirds

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBC Sessions (Dig) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 05年には日本のビクターからも復刻されたが、ジャケットは違うが、どうも91年のOn Airと同じ内容(らしい)。リマスターされているかは不明だ。↓

BBC セッションズ
ビクターエンタテインメント
2005-09-28
ザ・ヤードバーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBC セッションズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 それでは本題に入ろう。
 今回のボックスは曲目リストが発表されていないため想像となるが、タイトルからして68年までの音源をカバーしているようだ。
 ここで気になるのだが、日本と米国のAmazonと英国とでは「商品の説明」欄の記載内容が違うことだ。 
 英国にはBBC音源はリマスターされていると記載されている。
 日本と米国にはTシャツが付くような記載がある。
 決定的な違いは日本と米国の最後にはこうあるのだ。

 If you're expecting Hi end Audiophile sound reproduction don't buy this.

 「高音質を期待するなら、買ってはダメ」

 スッゲー!レビューならともかく、こんなの初めて見た。
 それと特典の7インチ・シングルはRG Jones studioのデモ録音2曲じゃないか。
 デモをシングルにして何か意味があるのかな?
 デビュー・シングルとか大ヒット・シングルの復刻が普通じゃないだろうか。

 久しぶりにリマスターされたのなら、音質の改善に非常に興味があったのだが、これでは手が出ない。
 う~ん、日米と英、どっちが本当だ?
 誰か買った人がいたら、事の真偽をぜひ教えて欲しいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック