Linda Ronstadt(リンダ ロンシュタット) What's New Hybrid SACD

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 前回のEaglesのHotel Californiaと同じくWarner系名盤のSACD化。
 83年9月に発売され、米国だけで300万枚以上売り上げた大ヒットアルバム。
 全米3位、Jazzチャートでも5位となった。

 と言っても、その頃はLindaのことはあまり知らなかった。
 最初の印象としては、この激しいLPジャケット。

Linda Ronstadt - Mad Love

 ↑80年2月発売Mad Love
 パンクみたいなジャケットだけは目に留まったが、音は聴いたことなかった。

 初めて聴いた(見た)曲は82年10月発売のGet Closer(全米23位)。
 細身のアルバム・ジャケットとは別人で、もうワンピースが似合わないおばさんが、かなり無理してる印象だった。↓



 実際のところ昔からのファンでもなければ、かなり辛いPVだったと思う。
 ティーンネイジャーにとってはなおさらである。
 曲の良し悪しを語る以前の問題だった。
 
 すると、83年にはジャズ路線に転向である。↓



 その時の印象は、「この女性、年齢相応にイメージ・チェンジしたんだ」という程度だった。
 自分がまだ若かったし、ジャズには馴染みがなかったから仕方ない。
 
 確かジャズ・ファンからは表現力から息継ぎに至るまで辛らつなブーイングがあったはずだ。
 これに対しては、「この女性なりに変わろうとして、新しいジャンルに挑戦しようとしてるのに、クラシック・ファンみたいなこと言うな!」と思ったのを覚えている。
 でも、曲は聴かなかった。
 しかし、このアルバムは一般のポップス・ファンを取り込むのに成功して大ヒットとなった
 その後、私もジャズに興味を持ったのだが、50~60年代の名盤でお腹一杯だった。

 そんな中、Lindaに興味を持つきっかけとなったのは、この曲だった。

Linda Ronstadt - Somewhere Out There (ft. James Ingram)

 87年3月14日全米2位となったJames IngramとのデュエットSomewhere Out There(邦題:アメリカ物語)。



 このおばさん、まん丸の顔にショート・ヘアーがカワイイ、歌もうまい!
 何よりも、声そのものが好きだということに気付いた。 
 そして、買ったのがGreatest Hits。

Linda Ronstadt: Greatest Hits
Elektra / Wea
1987-07-07
Linda Ronstadt

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Linda Ronstadt: Greatest Hits の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑87年盤がまだカタログに残っている。
 私の日本盤は既に廃盤だが、当時としては音質は良かったと思う。
 70年代のLindaはルックスも含めて最高だった。
 オリジナル・アルバムにまでは手が出なかったが99年発売の4枚組Boxは手に入れた。

Linda Ronstadt
Elektra / Wea
1999-11-19
Linda Ronstadt

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Linda Ronstadt の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑キャリア全般をカバーしていたが、お目当ては「アメリカ物語」と70年代の曲だった。
 何と大ヒットアルバムWhat's Newからはタイトル曲1曲のみの収録だった。
 驚きである。それもFor Sentimental Reasonsから4曲、Lush Lifeから2曲と3部作の中で曲数も曲順も逆だった。
 今回、聴き直して感じたのだが、3部作は回が進むほどセールスが落ちるのだが、歌の旨さは尻上がりである。
 ロック上がりのジャズ・シンガーということでWhat's Newに少し荒削りな所があったのは確かだが、For Sentimental Reasonsでは表現力豊かでヴィブラートひとつ取っても素晴らしく、全てが丁寧で洗練されている。
 当然と言えば当然の結果だ。

ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
ワーナーミュージック・ジャパン
2011-08-17
リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑今回、めでたくSACD化されたのだが、当然音質は秀逸である。
 聴き比べはBoxに1曲収録されたWhat's Newだけなのだが、このBoxは今聴いても非常に良い音質でビックリする。
 このレベルで復刻されたCDがあるのなら、SACDへの買い直しは微妙だと思う。
 旧CDを持っていない私としては、このSACDには大満足である。
 だけど、この程度の音質差なら通常では気にもしないマルチ・チャンネルが、このSACDの最大の売りではないかと思えて仕方ない。

Whats New
Elektra / Wea
2002-12-02
Linda Ronstadt

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Whats New の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑02年発売のDVD-Audio。もちろんマルチ・チャンネル。
 サラウンドでLindaのヴォーカルとNelson Riddleのビッグ・バンドが、どの様に変貌するのだろうか…。
 2チャンネルの再生環境しかない私にはかなり心残りだ。

 アルバムHasten Down The Windに興味がある方はこちら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック