Bob Dylan (ボブ・ディラン) Original Mono Recordings その5

 前回に引き続いてボブ・ディランのモノ・ボックスの5回目。
 前回のJohn Wesley Hardingに続き、今回はBringing It All Back Homeについて。
 当時の日本なら、いかにも邦題が付けられそうなアルバム・タイトルだが、原題で表示されている。

Original Mono Recordings
Sony Legacy
2010-10-19
Bob Dylan

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Original Mono Recordings の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑輸入盤。

 前回まではHighway 61 Revisitedから順に時代を下り、John Wesley Hardingまでをレビューした。
 今回は逆に時代を遡ってBringing It All Back Homeだ。
 65年3月27日発売
 録音 ニューヨーク Columbia Recording Studios

ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム
Sony Music Direct
2003-10-22
ボブ・ディラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑国内盤ハイブリッドSACD。

 ジャズ畑出身の黒人プロデューサーTom Wilsonは2nd LP The Freewheelin' Bob Dylanのレコーディング・セッションの途中から参加し、クレジットはないもののGirl from the North Country、Masters of War、Talkin' World War III Blues、Bob Dylan's Dreamの4曲を手始めに、5th LPの本作までと、次のLPに含まれBob最大のヒットとなったLike a Rolling Stoneに関わり、後任のBob Johnstonに交代した。
 フォークを聴く奴もフォークを歌う奴もクソだと思っていたTomが、Bobとの遭遇に衝撃を受け、Bobをスターダムに押し上げた立役者の1人となった。
 忘れていけない功績にBobの電化を手助けしたことがあるが、このアルバムから電化が始まっており、Side1がエレクトリック、Side2がアコースティックの構成になっている。

 01年に米国Sundazed RecordsからMono LPが180グラムの重量盤で復刻されている。↓ 

Bringing It All Back Home [12 inch Analog]
Sundazed Music Inc.
2001-04-17
Bob Dylan

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Bringing It All Back Home [12 inch Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 評価の定まった名盤なので内容に触れず、音質についてのみコメントしたい。
 まずはMono盤から。
 良いです。何の不満もありません。イイ音です。
 特に言うことはありません。
 
 逆に気になるのがStereo盤。
 聴いてみた感想は…、良いです。
 古典的な3点Stereoミックスではありません。
 丁寧にミックスされています。イイ音です。

 ただし、Stereo盤はSACDですので楽器等の質感はこちらの方が当然上です。
 フォーマットの違いを考慮すれば、Mono盤とStereo盤では優劣はなく、単にミッスクが違うだけだと思います。
 あとはStereo盤の音の分離と音場の拡がり、Mono盤の迫力と独特のエネルギー感、どちらが好きかという好みの問題です。
 私は甲乙付けがたいと思います。
 どちらもマストだと思います。
 両方聴かないのはもったいないと思います。
 気になるのは、持ってないリマスターStereoCDの音質がどの程度のものかということです。

 ?????
 
【追記】あれ?SACDにMulti-chの表示が…。
 5.1サラウンド?
 と言うことは、リミックスされているということか?
 65年当時、いくらColumbiaでも8トラック録音はないだろう。
 4トラックから5.1にどうやってリミックスしているのだろうか?
 古いクラシックによくあるが、3トラック録音を左・中央・右の3チャンネンルにリミックスすることがある。
 5.1となっているが、必ずしも5.1とは限らず、3か4チャンネルかも知れない。
 リマスターStereoCDよりも、こちらの方が断然気になる!
 誰か教えて!
 調べてみたらBlonde On BlondeもMulti-chだった。
 そちらにも【追記】しなくては…。

 因みにSACDは廃盤状態でAmazonではマーケット・プレイスでしか手に入らない。
 貼り付けれなかったけど、ひょっとするとHMVでは手に入るかも知れない。
 HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
 早々に廃盤になったSlow Train Comingみたいになる前に入手されることをオススメする。

ボブ・ディラン・モノ・ボックス
SMJ
2010-11-10
ボブ・ディラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボブ・ディラン・モノ・ボックス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑国内盤。

 さて、どこまで遡ったらMono盤とStereo盤のミックスに優劣が付くのかな?
  次回に続く…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック