John Lennon(ジョン・レノン) Mind Games(ヌートピア宣言)

画像















 10年10月4日(日本国内盤は6日)にJohn Lennonのアルバムが復刻される。
 オリジナル・ミックスによるリマスターというのが売りらしい。
 前回のリマスター復刻はミレニアム・エディションとして00年からImagineを皮切りに始まった。
 最大の売りはリミックスとデジタル・リマスターだった。
 当然、音質の改善は著しく、録音の古さを感じさせないフレッシュな音に驚いた。
 一方で、アナログLPとは似ても似つかない音に、戸惑い、批判があったことは確かだ。

 でも、アナログLPの音ってどんな音なの?
 わたしもJohn Lennonのアルバムを最初に聴いたのはLPだった。
 1週間断食の末、親を脅すように買ってもらったPioneerのシステム・コンポ。
 その後2ヵ月も経たないうちにJohnは殺されてしまうのだが…。
 
 アナログで良い音を追求すると、CDの比ではない金銭と労力が必要となる。
 プレーヤーを水平に設置することや、床からの振動対策や、針やカートリッジの選択やホコリ対策等職人技の世界だと思う。(そういう作業が好きな人もいるのだろうが、私は苦になって仕方なかった。)

 それと、アナログ盤がどこの工場で何枚目にプレスされたかで音は変わる。
 また、アナログ盤には過大な低音を盤面に刻むと針とびを起こす等の技術的制約があった。
 だから、テスト盤等で事前に最終チェックされていたのだろうが、Johnが思ったとおりの音を盤面に刻めたかどうかは疑問。

 
 幸運にも高級コンポで良好な盤質のLPを聴き続けている少数の人が、アナログの素晴らしさを力説するのはうらやましいと思う。
 ただ、多くの人がはるか昔のあやふやな記憶、それも千差万別のリスニング環境とピンからキリまでの音質での体験に基づいて意見・批判している。
 これって幻想に支配されてるんじゃないの?
 ホコリや静電気によるプチッ・パチッや針がトレースするシャーッというノイズが懐かしいなんて人は問題外。

 アナログ盤からCDに再生フォーマットが変わったのだから、アナログ盤はどうだったではなく、マスター・テープに記録された音に原点回帰すべきだと思う。
 磁気テープにアナログ録音されたマスター・テープは経年劣化により音が緩んでいるので何らかの補正が必要なのだが、ここ数年のマスタリングのレベルは格段に進歩しているので、今回のリマスターは非常に楽しみ。
 リミックスにより別物に仕上げるのには批判的だが、音質アップのためにセッション・テープに遡ってリマスターし、オリジナル・ミックスどおりにリミックスするのは大賛成。
 アナログ盤の技術的制約なんかぶっ飛ばして、レコーディング・スタジオのモニター・ルームで出来立ての2チャンネル・マスターを聴いている様な錯覚を起こさせて欲しい。
 
 ここでアルバムMind Gamesを例に取って、注目盤をおさらいしておこう。
 The Beatles解散後のソロ・アルバムのリマスターは、93年にPaul McCartneyがボーナス付きで始まったのに対し、John Lennonはかなり遅れを取った。

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 ↑こんなジャケットだったな…。

 個人的にはリマスターを待ち望んでいたのだが、先に購入したのはこれだった。↓

画像
 
 













 ↑98年Vigotone発売の3枚組コレクターズCD-R。
 因みに、私が持っているのはレーベル面が白色のGold CD-R。
 収録曲はこちら。
 音質は良好。Disc1はアルバムが丸々別テイクで収録されている。
 特に1曲目の" One and, Two and, Three and, Four and "のカウントで始まるMind Gamesの別テイクは最高です。
 オフィシャル盤に勝るとは思わないが、たまに聴くと味があってとても良い。
 その他に別テイクやDemoを多数収録。
 他にVigotoneからはImagineWalls And BridgesRock 'n' Rollが3枚組CD-Rで発売されている。

マインド・ゲームス (リミックス&デジタル・リマスタリング)
EMIミュージック・ジャパン
2002-10-17
ジョン・レノン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マインド・ゲームス (リミックス&デジタル・リマスタリング) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑02年発売のミレニアム・エディション。日本盤はスリップ・ケースに入り。
 リミックスとデジタル・リマスタリングが施されており音質は秀逸。
 高音と低音が強調されており、かなり迫力がある。
 00年代前半はこのようなリマスターが流行った。
 ブンブン・ガンガン迫って来るが、音が粗い感じがする。
 好みにもよるが、聴く人によおっては騒々しいと感じるかも知れない。

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 ↑04年Mobile Fidelity社復刻の24カラットGold CD。
 02年のミレニアム・エディションと同一のマスターが使用されていると思われる。
 騒々しさがなくなり、音の分離も向上しており、非常に柔らかく聴き易くなった。
 素晴らしい音質であり、現時点の決定版と言うところか。
 全作品をリマスターして欲しかったが、本家本元の再リマスターが始まってしまった。他にLive Peace In Toronto 1969、Plastic Ono Band、Imagineが24カラットGold CD化されている。

マインド・ゲームス(ヌートピア宣言)
EMIミュージック・ジャパン
2010-10-06
ジョン・レノン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マインド・ゲームス(ヌートピア宣言) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑10年10月6日発売予定の日本盤。(ボーナスはなし)

MIND GAMES
EMI UK
2010-10-04
JOHN LENNON

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MIND GAMES の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑10年10月4日発売予定の英国EMI盤。(ボーナスはなし)

 国内盤とはかなりの価格差がある。
 Amazon.co.jpだと輸入盤2枚以上で常に10%引き。
 貼り付けれなかったが、HMVはポイント15倍のセール期間狙いか…。
 HMVはAmazonと比べると為替変動を反映させない。
 一方でHMVは注目盤はガンと値引きすることがよくある。

SIGNATURE BOX
EMI UK
2010-10-04
JOHN LENNON

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SIGNATURE BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 ↑オリジナル・アルバム8組とボーナス・ディスク2枚の11枚組ボックス。
 私はThe Beatlesと同じく輸入盤ボックスを購入することとした。
 貼り付けれなかったが8月7日時点でHMVが輸入盤3枚以上で30%オフの13,811円。
 Amazonの輸入盤2枚以上で10%オフ13,584円も為替変動で更に下がって行く可能性はある。
 戦略としてはAmazonで為替相場変動を狙って何か他の1枚とセットで予約。
 HMVでポイント15倍のセールが始まったら、実質15%オフの11,840円で二股の予約を入れる。
 Amazonは予約後も値引きや為替相場変動による最低価格が保証されるので、Amazonが下がり切るのを見極めて、どちらをキャンセルするか決定する。
 これで行こう!

購入後の感想はここちら…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック