Live Aid (ライブ・エイド) It Was 25 Years Ago Today.

画像














 Spandau BalletのTrue(デラックス・エディション)を再生していたら、珍しく嫁さんが「この人達だれ?」と聞いてきた。
 嫁さんとは2才しか違わないのに、「知らないはずないだろう?」と付属のDVDを再生してみた。
 英国Amazonから購入したが、予想したとおり方式NTSC・リージョンAllで再生には全く問題なかった。
 「カッコイイ」の一言。
 本当に知らないんだ。

 そう言えば、昨年マイケル・ジャクソンのスリラーをDVDで再生した。
 驚いていた。
 噂には聞いていたが、初めて見たそうだ。
 もっと驚いたのは、こっちの方だよ!
 たった、2才しか違わないのに。
 当時社会現象化していたのに…。
 やはり美大に入学するのに三浪した人は違う。
 ある意味尊敬したします。My Honey

 調子に乗ってLive AidのDVDを再生してみた。



 「帽子もなしに暑そう。これ何月?」の質問。
 「確か7月」
 ケースにJuly 13 1985の文字を発見。
 今日だ!25年前の今日だ!!!
 何という偶然。

 曲は耳にしていたが、顔を初めて見た人はたくさんいるそうだ。
 さすがにダイアナ妃の顔は知っていた。
 Boomtown Rats(マンデーの人)



 Elvis Costello(Diana Krallの旦那さん)



Sting(ウソだろう?)



 Phil Collins(ABBAのFredaの旦那さん)



 そして、大ドンデンがえし。
 U2登場。
 知っているそうだ。
 ????
 「油絵科の同級生(3才年下)がイギリスに行ってしまい、メンバーの1人の恋人になっちゃった。」の発言。
 記憶はあやふやだが名前はユキちゃんだそうだ。
 もしかしてそのメンバーって、ジ・エッジのことか?



 うちの嫁さん(彫刻科)には変な人脈があって、
 同級生の実家が鋳造所だったので、訪問の約束をして柏の駅まで行ったところ、
 「妹は二日酔いで動けないので」と、Charaさんが代わりに迎えに来てくれたそうだ。
 
 爆笑問題とは在学期間がダブっているはずなのだが、計算上では嫁さんが1年の時の4年だから、かすってもいないだろう。

 かなり話は脱線したが、田舎者には衝撃的だった。

ライヴ・エイド★初回生産限定スペシャル・プライス★ [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン
2004-11-17
USA for AFRICA

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

 ↑日本盤は廃盤か…。残念!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック